ナイル株式会社は、2021年度版「働きがいのある会社」ランキングで7年連続ベストカンパニーに選出されました

2021.2.16

デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、モビリティサービス事業を営むナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋飛翔、以下、ナイル)は、Great Place to Work ® Institute Japanが実施した2021年度「働きがいのある会社」ランキング、中規模部門にて、7年連続でベストカンパニーに選出されました。

Great Place to Work®︎について
Great Place to Work ® Instituteは、 「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査し、各国の有力メディアで「働きがいのある会社のランキング」を発表しています。調査には、毎年約50カ国から7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。

ランキング詳細はこちらをご覧ください
https://hatarakigai.info/ranking/japan/2021.html

働きがい向上に向けた独自のサーベイを実施
四半期に一度、当社独自のサーベイを全社員向けに実施しています。会社、チーム、自分自身と分類した項目を設けてそれぞれの状態を知ることで、課題感をリアルに把握しています。実名での回答にも関わらず忌憚のない意見が多数寄せられることも、フラットに議論する文化を重視してきた当社ならではの結果です。その結果、サーベイ開始当初とくらべ人数は2倍ほどに成長し、逆に離職率は1/2以下となるなど良い結果が出ています。

コロナ禍においてニューノーマルとなる全社オンラインイベント開催
1月15日には全社での創立記念パーティーを実施。パーティー当日は社員の自宅にコース料理をお届けし、オンラインでのリアルタイム中継での開催となりました。

ナイル株式会社について

「デジタルマーケティングで社会を良くする事業家集団」をビジョンとし、デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、モビリティサービス事業を展開。2021年1月には総額50億円超の資金調達を実施しております。

-本リリースに関するお問い合わせ先-
ナイル株式会社
人事本部 広報担当 渡邉
TEL: 03-6409-6766

back to top