ニキビケア化粧水おすすめ人気ランキング10選|大人ニキビを繰り返さないために

ニキビケア化粧水おすすめ人気ランキング10選|大人ニキビを繰り返さないために

更新日:2022年08月14日

ニキビケア化粧水おすすめ人気ランキング10選|大人ニキビを繰り返さないために

肌トラブルで特に多いのがニキビや吹き出物、ニキビ跡です。ニキビのできにくい肌環境を保つには、乾燥を防ぎしっとりと保湿をしてくれる化粧水を選ぶことが大事。
マスク生活でニキビに悩む人が増えていることもあり、自分に合ったニキビケアのできる化粧水を探している人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は
・ニキビの特徴とできる原因
・ニキビ肌向け化粧水の選び方のポイント
などを解説しつつ、ニキビケアで悩んだ人がいくつかの美容商品の利用をへて「最後の商品」だと感じた化粧水をランキング形式で紹介します。

大人ニキビにお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

監修者
さくら
日本皮膚科学会皮膚科専門医
琉球大学医学部卒業/東京大学医学部附属病院皮膚科・都内美容皮膚科・形成外科勤務後、ココメディカルクリニックを開業。一般皮膚科、美容皮膚科、アレルギー外来、女性外来を行い、漢方薬などを用いた近代西洋医療と補完代替医療、伝統医学等を組み合わせて行う統合医療を積極的に取り入れている。

※監修者は「ニキビの特徴とできる原因」「ニキビケア化粧水の選び方」「ニキビケアの化粧水に関するQ&A」について監修をおこなっています。ランキングに掲載している商品は、監修者が選定したものではなく編集部が口コミを集計・ランキング付けしたものです。

※掲載商品は選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

※本記事における「浸透」とは角質層までのことをさします。

※「ノンコメドジェニックテスト済み」はすべての人にニキビが発生しないということではありません。

※本記事でいう「美白」とはメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐことをさします。

※本記事でいう「エイジングケア」とは年齢に応じたケアのことをさします。

ニキビの悩みを解決できたアイテム1位は「化粧水」

ニキビの悩みを解決できたアイテム1位は「化粧水」
LASLEA編集部が美容の悩みを解決した経験のある20〜30代の女性795人を対象にアンケート調査したところ、ニキビの悩みを解決した商品に最も選ばれたのは「化粧水」でした(2022年6月8日までの調査)。

仕事や人間関係、環境変化によるストレスから肌トラブルを引き起こし、ニキビに悩む女性も多いのではないでしょうか?

本記事ではニキビの悩みを化粧水を使って解決した美容ログを参考にしながら、あなたに合ったニキビケアのための化粧水の選び方をお伝えできればと思います。

関連記事
ニキビの悩みを解決できたアイテム1位は「化粧水」、7割の女性が商品選びで失敗を経験

化粧水で人気のブランド・商品は?

まず最初にニキビの悩みを解決に導いた化粧水を見てみましょう。
美容ログに書かれた中でも人気のブランド・商品をピックアップしてみました。

無印良品 化粧水・敏感肌用シリーズ

無印良品 化粧水・敏感肌用シリーズ
高保湿タイプ、さっぱりタイプ、しっとりタイプと3種類あって、汗でベタつきやすい夏はさっぱりタイプ、乾燥しやすい冬には高保湿タイプといったように、季節や肌のコンディションによって使い分けることができるのが魅力。
お手頃価格で一度にたくさん使用できたり、無香料なので人を選ばない。敏感肌用なので使用後に炎症が起こる可能性は低く、乾燥の原因となるような成分も入っておらず、ニキビやニキビ跡のケアにもおすすめ。
無印良品 化粧水・敏感肌用シリーズでニキビの悩みを解決した美容ログを見る

オルビス クリアフルローション 化粧水

オルビス クリアフルローション 化粧水
有効成分を毛穴まで届ける化粧水でさっぱりタイプとしっとりタイプがあり、自身の肌状態に合わせて選べるのも魅力。洗顔料、保湿液をセットにして比較的安価にライン使いできることでも人気。
過剰な脂質など肌の状態を落ち着かせ、炎症をおさえつつ保湿力の高さで肌がやわらかくなるようなイメージ。もちろん使ってすぐに効果が出るものではないので、継続利用することでニキビの防止につとめましょう。
オルビス クリアフルローション 化粧水でニキビの悩みを解決した美容ログを見る

アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャルN 化粧水(敏感肌用)

アルビオン  薬用スキンコンディショナー エッセンシャルN 化粧水(敏感肌用)
肌のコンディションを整えてくれて肌トラブルを防ぐ薬用化粧水。さわやかなフローラルブーケの香りや、サラサラな質感からはじまり後からしっとりとうるおう使用感も話題。
少しひんやりとしたさっぱりした化粧水の質感なので、暑い夏におすすめ。肌の赤みへの鎮静効果もあるようなので、肌荒れに悩んでいる人は一度お試しあれ。
アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャルN 化粧水(敏感肌用)でニキビの悩みを解決した美容ログを見る

イプサ ザ・タイムR アクア<医薬部外品>

イプサ ザ・タイムR アクア<医薬部外品>
イプサ独自の保湿成分が、肌表面にうるおい成分をたまらせる人工的な層を作ることで、肌荒れや大人ニキビを防いでくれる。パッケージデザインが可愛く毎日の使用時に気分が上がるという声も。
とにかく保湿力がすごいイプサの化粧水。翌朝までしっとり肌が潤った感覚で、ニキビケアだけじゃなくニキビのできにくい肌作りにも貢献してくれます。
イプサ ザ・タイムR アクア<医薬部外品>でニキビの悩みを解決した美容ログを見る

ONE THING 化粧水

ONE THING 化粧水
肌悩みから選べる10種類の化粧水。ドクダミエキスは肌荒れを鎮静、カワラヨモギエキスは赤みを落ち着かせ肌の透明感を引き出すなど、肌悩みによって使い分けることが可能。韓国コスメということでパッケージもおしゃれ。
ニキビで悩んでいる人には10種類の化粧水の中でもツボクサエキスがおすすめ。ニキビの赤みを徐々に落ち着かせてくれてニキビ予防にも最適な韓国の人気化粧水です。
ONE THING 化粧水でニキビの悩みを解決した美容ログを見る

大人ニキビと思春期ニキビの違い

大人ニキビと思春期ニキビの違い
次にニキビのできる原因について見ていきましょう。ニキビは、できる年齢によって「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」に分けられます。どちらもニキビであることには変わりありませんが、原因やできる場所、ケア方法が異なります。まずは自分がどのような原因でニキビができやすいのかを理解し、自分の肌タイプに合った、正しい化粧水を選びましょう。

大人ニキビの原因(乾燥や角質肥厚)

大人ニキビの原因
大人ニキビの原因は、睡眠不足やストレスなど生活習慣の乱れ、合わないスキンケアなどによって肌のバリア機能が低下してしまうことです。肌のバリア機能が低下すると乾燥しやすくなり、肌のターンオーバーが乱れて古くなった角質が毛穴をふさいでしまいます。
この「乾燥」が大人ニキビのポイント。しっかりと保湿ができる高保湿タイプの化粧水を選び、肌をうるおいで満たすことを心がけましょう。

ニキビのできる場所:頬、口周り、あご
年代:20歳以降~

アクネ菌の増殖には注意

アクネ菌の増殖にも注意アクネ菌は大人ニキビの原因として知られる一方、健康な肌にも存在する常在菌でもあります。
ターンオーバーが乱れて毛穴が詰まったり、肌のバリア機能が衰えるとアクネ菌が繁殖しやすくなりニキビにつながります。
アクネ菌を増殖させないためには「肌を清潔に保つ」「化粧水による保湿スキンケアを重視」「肌のターンオーバーを整える」の3つが大事になります。
これらを意識してニキビの悪化を助長するアクネ菌の増殖を防ぎましょう。

大人ニキビの種類をチェック

大人ニキビの種類
大人ニキビには4つの種類があり、白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビの段階で経過することが多いです。
赤ニキビや黄ニキビまで進行すると治りが遅くニキビ跡が残りやすくなるため、早い段階で予防・治療しましょう。

白ニキビ(初期段階)

皮脂や老廃物が毛穴に詰まり小さくポツンと盛り上がった状態。これをコメドといいます。

黒ニキビ(酸化)

毛穴が開き、皮膚の表面に出てきたコメドが空気に触れることで酸化し、黒く見える状態。

赤ニキビ(炎症)

毛穴の中でアクネ菌が増殖し、赤く膨れ上がる。白ニキビが悪化し炎症を起こした状態。

黄ニキビ(化膿)

赤ニキビがさらに悪化し、毛穴に溜まった膿が外へ出ようと毛穴を押し上げている状態。

思春期ニキビの原因

思春期ニキビの原因
中学生・高校生にできやすい「思春期ニキビ」は、成長期のホルモンバランスが影響して皮脂分泌が増えることが原因です。比較的オイリーな肌の人や皮脂分泌が多い中高生にできやすく、肌が油っぽくなるのも特徴。
皮脂汚れが詰まることでニキビができやすくなるので朝晩きちんと洗顔をして、ニキビのもとになりにくい成分が配合されたスキンケアで保湿を心がけましょう。

ニキビのできる場所:Tゾーン(おでこ・鼻)、顔全体
年代:10代~20歳前後

Comment
さくら
日本皮膚科学会皮膚科専門医

10代に多く見られる思春期ニキビは、成長期の皮脂の過剰分泌が原因です。毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、ニキビの原因となるアクネ菌が繁殖しやすくなります。
ホルモンバランスが安定してくる20代前後になると、思春期ニキビは自然に治っていきます。

夏のニキビ予防はどうする?

夏になると紫外線や冷房による空気の乾燥などで、他の季節よりもカサついたり肌が敏感になったりします。

夏のダメージ対応策
皮脂量の増加・洗顔料を変える
・拭き取りケアの追加
紫外線の増加・日焼け止めを塗る
・美白有効成分でケア
冷房による湿度の低下・ホットタオルで肌を温める
・手で肌を覆うように化粧水をつける

脂性肌の人は余分な汚れを溜めないように、クレンジングや拭き取りケアに注力
乾燥肌の人は洗浄力が強い洗顔料で洗うと肌荒れにつながる恐れがあるため、肌状態を確認しながらお手入れしていきましょう。

ニキビの治し方

ニキビを改善するには化粧水などを使ったスキンケアや生活習慣の見直しが大切です。
どうしても改善しないニキビは放置せずに、皮膚科を受診しましょう。

化粧水を含めたスキンケアを見直す

化粧水を含めたスキンケアを見直す
ニキビができにくい肌にする、ニキビの悪化を防ぐには清潔な肌を保つことが大切です。
まずは洗顔で余分な皮脂や毛穴の汚れをしっかり落とすこと。
次に化粧水やクリームでしっかり保湿を行います。化粧水で水分を与えた後に、乳液やクリームで水分が逃げないようにフタをしましょう。

生活習慣を見直す

生活習慣を見直す
健やかな肌作りには生活習慣の見直しが欠かせません。
・できるだけ決まった時間に寝る
・寝る前の飲食は控える
・布団に入ったらテレビやスマホを見ない
・甘いものや脂っこいものを食べすぎず、肉・魚・卵・野菜などさまざまな食品をバランス良く食べる
といったことを意識してみましょう。

特にビタミンB2、ビタミンB6には皮膚を保護してくれる働きがあり、便秘が続くとニキビや肌荒れを招きやすいので、腸内環境を整える食物繊維が豊富な商品もおすすめです。
・ビタミンB2:レバー、うなぎ、納豆、たまご、アーモンド
・ビタミンB6:マグロなどの赤みの魚、鶏ささみ、レバー、にんにく、バナナ
・食物繊維:海藻、きのこ、豆、芋

また、ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れたり自律神経が乱れたりと、肌のバリア機能の低下を招いたり、肌細胞の再生がスムーズにできなくなったりとニキビができやすい状態に。
・体を動かして脳や体を活性化する
・リラックスして心と身体を解放する
・好きなことやって気分の切り替えを行う
・しっかり休息をとって疲れを癒す
といったアプローチでストレス解消につとめましょう。

ニキビケア化粧水の選び方

ニキビケア化粧水を選ぶときの4つのチェックポイントをご紹介します。

① ニキビ予防の有効成分が入っている「医薬部外品」を選ぶ

大人ニキビ、思春期ニキビどちらも、有効成分が配合されている「医薬部外品」かどうかチェックすることをおすすめします。
「有効成分」は、肌への効果・効能が認められた成分のこと。医薬部外品のニキビケア化粧水には、肌荒れや肌の炎症を抑える有効成分が配合されています。
肌荒れ防止抗炎症作用と殺菌作用の有効成分
ただし、乾燥が原因で大人ニキビができやすい人は、殺菌作用のある成分が負担になることも。敏感肌の人や乾燥が気になる人は、抗炎症作用を含む化粧水を選ぶことをおすすめします。

② 大人ニキビは、肌負担の少ない天然保湿成分の高い化粧水を選ぶ

大人ニキビのケアには、肌をしっかりと保湿してくれる化粧水を選びましょう。保湿力の高いスキンケアで肌の乾燥を防ぎ、油分と水分のバランスを整えることが大人ニキビ予防への近道。なぜなら脂性肌、敏感肌、混合肌、普通肌とどのような肌質であっても、美肌を維持するためには肌表面の角質をうるおいで満たすことが重要だからです。
代表的な保湿成分
保湿成分の中でも特に注目したいのが、肌に元々備わっている天然保湿成分。アミノ酸・ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲンは肌負担が少なく、敏感な肌でも使いやすいですよ。

また、肌にうるおいを与える「グリセリン」という成分は、ニキビの原因となる「アクネ菌」のエサになり増殖を促す可能性があるといわれています。
保湿をしてもなかなか大人ニキビが減らない人は、成分表示の2〜3番目までにグリセリンの表記がある化粧水を避けてみても。
ただし、ニキビが減らない原因が必ずしも化粧品の成分にあるとは限らないので、困ったときは皮膚科で相談してくださいね。

Comment
さくら
日本皮膚科学会皮膚科専門医

大人ニキビは、吹き出物と呼ばれることもあります。その原因は、多くの場合には不規則な食生活や睡眠不足、飲酒や喫煙、ストレス、間違ったスキンケア、ホルモンバランスの乱れなど、さまざまな要素が重なっています。
肌の代謝リズムが乱れることで、古くなった角質が溜まることで、ニキビにつながると考えられています。
大人ニキビは治りにくく、同じところに繰り返しできやすいのも特徴です。

③ノンコメドジェニックテスト済みの化粧水を選ぶ

ノンコメドジェニックテスト済みの化粧水を選ぶ
ノンコメドジェニックテストとは、ニキビのもとになる「コメド」ができにくい処方かどうかをチェックするテストのこと。
「ノンコメドジェニックテスト済」の表記がある化粧品は、第三者機関によって行われたテストをクリアしている商品です。
ノンコメドジェニックテスト済の商品を使っていたら「絶対にニキビができない」とは言い切れませんが、ニキビケア化粧水を選ぶときのひとつの目安にしてくださいね。

④敏感肌の人は「エタノール」や「メントール」にも注意

敏感肌の人は「エタノール」や「メントール」にも注意
ニキビケア化粧水を選ぶ時には、できる限り刺激性が懸念されるのが無難です。
肌にトラブルが起きやすい敏感肌の人にとっては、「エタノール」や「メントール」などの成分が刺激になることも。どちらもさっぱりとした使用感をもたらす成分ですが、敏感肌の人はピリピリとした刺激を覚えたり、皮膚が乾燥しすぎたりすることも。
化粧水を使ったときに刺激を感じる人は「アルコールフリー(エタノール無添加)」と表示されている化粧水をチェックしてみてください。また、「パッチテスト済み」「アレルギーテスト済み」「スティンキングテスト済み」と記載された化粧品を選ぶのも手ですよ。

⑤好みの香りと質感で商品の使用感をチェック! しっとり好きかさっぱり好きかでも選ぶ化粧水は変わる

好みの香りと質感で商品の使用感をチェック! しっとり好きかさっぱり好きかでも選ぶ商品が変わる
ニキビケアは毎日継続して行うことでだんだんと肌が整い、効果を実感できるようになります。
そして毎日使いつづけるためには使い心地が良いかどうかは重要なポイント

美容ログを見ても悩みを解決した「最後の商品」となった化粧水は「さっぱり感があるのに肌がしっとり潤う感じ」や「変にベタつかない」など、香りよりも商品の質感に重きが置かれる傾向に。

使い心地については「ニキビの悩みを化粧水で解決した美容ログ」に詳しく書いてくれているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

美容ログをチェックする
ニキビの悩みを化粧水で解決した美容ログ一覧

ランキング根拠
※美容の悩みを解決した人たちがどんな商品を使ってきたかをアンケート調査し、有効だと感じた「最後の商品」を調査しました。
※アンケートの結果をもとに「最後の商品」になった美容商品を、選んだ人の多い順にランキング形式で紹介します。
※調査は美容の悩みを解決できたと感じた方を対象にランサーズとクラウドワークスで行いました。
※調査方法はWEBアンケートで有効回答数は2520名です。

ニキビケア化粧水
「最後の商品」ランキング

01

オードムーゲ オードムーゲ 薬用ローション

オードムーゲ 薬用ローション

最後の商品に選んだ人8

10代
0
20代
3
30代
3
40代
2
50代
0

商品説明

ブランド
オードムーゲ
参考価格
1,067円 / 160mL・2,860円 / 500mL
ジャンル
化粧水
01

オルビス オルビス クリアローション L(さっぱりタイプ)

オルビス クリアローション L(さっぱりタイプ)

最後の商品に選んだ人3

10代
0
20代
0
30代
3
40代
0
50代
0

商品説明

ブランド
オルビス
参考価格
1,402円 / 180mL(ボトル入り)・1,287円 / 180mL(つめかえ用)
ジャンル
化粧水
01

メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水

薬用しみ対策 美白化粧水

最後の商品に選んだ人5

10代
1
20代
3
30代
0
40代
1
50代
0

商品説明

ブランド
メラノCC
参考価格
オープン価格 / 170mL
ジャンル
化粧水
この商品を最後の商品に選んだ人の美容ログ
まりも

まりもさん40代/脂性肌

評価:
5
美容ログを見る>

まりもさんが過去に使った商品

タカミスキンピール

タカミ

評価:
5
参考価格: 1,000円 / 10ml・5,280円 / 30ml
熱伝導スカルプローラー

アルファックス

評価:
4
参考価格: 2,948円
ニキビ×この商品の美容ログをもっと見る
01

タカミ タカミスキンピール

タカミスキンピール

最後の商品に選んだ人5

10代
0
20代
1
30代
2
40代
2
50代
0

商品説明

ブランド
タカミ
参考価格
1,000円 / 10ml・5,280円 / 30ml
ジャンル
化粧水
01

クリニーク クラリファイング ローション 2

クラリファイング ローション 2

最後の商品に選んだ人3

10代
0
20代
1
30代
2
40代
0
50代
0

商品説明

ブランド
クリニーク
参考価格
2,750円 / 100mL・3,850円 / 200mL・6,160円 / 400mL
ジャンル
化粧水
01

アベンヌ アベンヌ ウオーター

アベンヌ ウオーター

最後の商品に選んだ人2

10代
0
20代
2
30代
0
40代
0
50代
0

商品説明

ブランド
アベンヌ
参考価格
770円 / 50g・1,650円 / 150g・2,420円 / 300g
ジャンル
化粧水
01

オルビス オルビス クリアローション M(しっとりタイプ)

オルビス クリアローション M(しっとりタイプ)

最後の商品に選んだ人2

10代
0
20代
0
30代
2
40代
0
50代
0

商品説明

ブランド
オルビス
参考価格
1,402円 / 180mL(ボトル入り)・1,287円 / 180mL(つめかえ用)
ジャンル
化粧水
01

メラノCC 薬用しみ対策美白化粧水 しっとりタイプ

薬用しみ対策美白化粧水 しっとりタイプ

最後の商品に選んだ人3

10代
1
20代
0
30代
2
40代
0
50代
0

商品説明

ブランド
メラノCC
参考価格
990円 / 170mL
ジャンル
化粧水
01

ナチュリエ ハトムギ化粧水

ハトムギ化粧水

最後の商品に選んだ人4

10代
0
20代
1
30代
3
40代
0
50代
0

商品説明

ブランド
ナチュリエ
参考価格
715円 / 500mL
ジャンル
化粧水
01

イプサ ザ・タイムR アクア

ザ・タイムR アクア

最後の商品に選んだ人2

10代
0
20代
1
30代
1
40代
0
50代
0

商品説明

ブランド
イプサ
参考価格
4,400円 / 200mL
ジャンル
化粧水

化粧水を使う適切なタイミングは?

毎日の保湿ケアに欠かせない化粧水ですが、効果を引き出すためにも適切な使い方をする必要があります。
誤った使い方をしていては効果を実感しづらくなりますし、場合によっては肌に悪影響を与えかねません。
化粧水を使う適切なタイミングや使い方についてしっかり把握しておきましょう。

化粧水を使うタイミング

化粧水を使うタイミング
肌にしっかりと潤いを届けるためにも、化粧水使うタイミングは大切です。
化粧水を使用するのは主に朝晩の2回。

朝は洗顔後すぐにつけてしましましょう。化粧水をつけてから10分ぐらいすると、化粧水のうるおいが肌に行きわたり肌のキメを整えてくれます。
このタイミングでメイクを始めればファンデーションがヨレにくく、均一に伸びてメイクがきれいに仕上がります。

夜はお風呂上がりにつけるのがベストなタイミングです。入浴後は肌の潤い成分が流出しているため水分補給が必要ですし、肌が適度に温まり化粧水が浸透しやすくなっているからです。

クレンジング→洗顔→ブースター(導入液)→化粧水→美容液→乳液→クリームの順番で行いましょう。

化粧水のつけ方

化粧水のつけ方
化粧水の効果を最大限に引き出す化粧水のつけ方をチェックしましょう。
乾いた手のひらに500円玉大の化粧水を出します。商品パッケージに適量が書かれている場合はそちらに合わせてください。
化粧水を手のひらであたためるように広げます。
化粧水の成分が顔のすみずみいきわたるように、両手で顔を包み込むように化粧水を顔の内側から外側へとなじませます。
次に頬からやさしく持ち上げるように化粧水をなじませていきます。
皮膚の薄い目元は、指の肌を使って上向きに軽くパッティングするようになじませます。乾燥が気になる場合は重ねづけしてしっかり潤いを与えましょう。
手に残っている化粧水はフェイスラインや首筋、デコルテにもなじませましょう。特に首筋はシワになりやすく肌年齢が出やすいので念入りにケアするのがおすすめです。
最後に手のひら全体で、顔を包み込むようにハンドプレスを行いましょう。ゆっくり時間をかけて行うことで、しっとりした肌に仕上がります。

化粧水をつける時のNGポイント

NG1肌を強く叩く。肌を痛めてしまう可能性があるので、指でタッピングする場合は強くなりすぎないよう注意しましょう。
NG2コットンを使うときに化粧水が足りない。量が少ないと肌に摩擦を与えてしまい、炎症を起こす原因になってしまいます。
NG3塗り残しがある。おでこや髪の生え際、鼻の頭など塗り残してムラにならないよう意識しましょう。

化粧水の浸透を高めるブースターオイル

化粧水のつけ方
化粧水をなじませる前にブースターオイルを使うことで、より効果的な保湿ケアを行えるようになります。
ブースターオイルとは化粧水をつける前に肌に使用するオイルで、肌をやわらかく整えてその後に使用するスキンケア製品の浸透を助けてくれます。
to/oneの「エンリッチオイル」、RMK「Wトリートメントオイル」、メルヴィータ「ビオオイル アルガンオイル」などがおすすめ。
洗顔後に軽くタオルで水分を拭きとった肌に、ブースターオイルを3〜5滴程度伸ばして使いましょう。

ニキビケアの化粧水に関するQ&A

Q

マスクによるニキビ悪化を防ぐには?

A

美容ログを見ていても、マスクによる肌荒れが急増していることがわかります。マスクでニキビが悪化する原因は摩擦とムレ、乾燥、刺激にあります。摩擦や刺激を防ぐためには肌に優しい素材のマスクを選び、顔のサイズに合ったものをしましょう。また、マスクの中はムレやすいので汗をかいたら、こまめに拭き取るようにしましょう。そしてマスクを外した後は急速に乾燥が進むので、保湿をしっかりと行いましょう。

Q

韓国のニキビケア化粧水は使っても大丈夫ですか?

A

韓国コスメの化粧水を使っても基本的に問題はありません。
ただし、韓国と日本ではコスメや医薬品に関する法規制が異なり、国際的に見ても日本の基準はかなり厳しいといわれています。
もちろん、韓国コスメだから一概にダメというわけではありませんが、ニキビケアで化粧品を購入する場合は、日本の医薬部外品を使用することをおすすめします。

Q

ニキビに効果的なスキンケア方法はありますか?

A

ニキビケアの基本は、肌を清潔に保ち、適切に保湿をして毛穴のつまりを予防することです。ベタつきを気にして化粧水のみ使用すると、せっかく保湿した水分が蒸発してしまい、あっという間に乾燥してしまいます。油分の含まれている乳液やクリームなどを使って、化粧水で補給した水分にしっかり蓋をしましょう。
スキンケアだけで治らないときは、市販薬や皮膚科の薬に頼るのも手。医師や薬剤師に相談してみてくださいね。

Q

ニキビ跡を残さない方法は?

A

ニキビ跡を残さないためには、白ニキビの段階で治療することが重要です。ニキビ跡には赤み、色素沈着、クレーターの3種類があります。赤みや色素沈着タイプは炎症を抑えるビタミンCや美白成分のトラネキサム酸が配合された化粧水を使うことで徐々に改善されます。クレーターは皮膚科で治療しましょう。

Q

ストレスがたまるとニキビができやすいって本当ですか?

A

本当です。ストレスを受けると男性ホルモンの分泌量が増え、皮脂の分泌が促進されます。その結果、皮脂が多い状態になりニキビができやすくなってしまいます。

Q

プチプラの化粧水は効果がないのでしょうか?

A

プチプラだからといって、効果がないことは決してありません。
2,000円以下で購入できる比較的リーズナブルな化粧水にも、有効成分がしっかり含まれているものもたくさんあります。

Q

紹介されている化粧水はメンズでも使えますか?

A

もちろん男性もお使いいただけますが、肌質に合うものを選ぶことを忘れずに。
一般的に脂性肌は男性に多く、乾燥肌は女性に多い傾向にあります。
皮脂量が多めの男性が女性向けの油分も同時に補うタイプの化粧水を使うと、必要以上に肌がべたついてしまうことも。
脂性肌の男性は、メンズ用の化粧水やさっぱりとしたものを選ぶことをおすすめします。

Q

甘いものを食べたり、生理前にニキビができやすいのはなぜ?

A

生理前はホルモンバランスの影響で皮脂の分泌量が増えたり、皮脂が詰まったりすることでニキビができやすくなります。
チョコレートやケーキなどに含まれる脂質や糖質が皮脂の分泌を促進し、ニキビの原因になることはあり得ますが、科学的根拠はありません。心配な人は「おばあちゃんのお菓子」と言われるような糖質・脂質の少ないものを選ぶといいでしょう。

Q

ニキビ肌の場合、洗顔後に何もつけない方が良いというのは本当?

A

朝や夜に洗顔した後は何もつけない「肌断食」が少しトレンドだったこともあります。
毛穴の炎症改善や毛穴の引き締め効果、肌のバリア機能の向上などが効果として期待できるということで、知っている人も多いのではないでしょうか?
しかし、洗顔後何もつけなければ肌の乾燥は強くなりますし、肌のバリア機能が低下している場合は肌の突っ張りを強く感じることがあります。
洗顔後に何もつけない美肌法のメリットはあるとは思いますが、肌断食はリスクもありますので、まずは事前に専門医に相談しましょう。

Q

化粧水を変えるとニキビができる原因は?

A

今までよりも保湿力の高い化粧水を使うとニキビができてしまったり、いつも使っていた化粧水が急に合わなくなってニキビができるようになったしまった、なんて話を聞きます。
化粧水を変えてニキビができてしまった人は、自分の肌質と化粧水が合っていないことが原因です。
化粧水にはアクネ菌を増殖させる成分が多く含まれている場合があります。
「グリセリン」「D(+)-グルコース」「D-ソルビトール」などしっとりタイプの化粧水に多く含まれる成分は避けた方が無難です。

Q

化粧水後どれくらい経ったら乳液を使う?

A

そんなに時間は置かなくてOK。化粧水のテクスチャーにもよりますが、1分程度おいてあげれば十分です。

Q

脂性肌(オイリー肌)でも保湿した方がいい?

A

脂性肌(オイリー肌)の人は目立って見える皮脂を落とそうとクレンジングや洗顔をしすぎたりしがち。肌が乾燥すると余計に皮脂が分泌されてしまうので、しっかりと化粧水で水分を入れてあげましょう。

Q

ニキビの膿は出した方が治りが早い?

A

ニキビを潰すのは絶対にやめましょう。指や爪でむやみに潰してしまうと、周囲の皮膚を傷つけたり雑菌が入るなどしてニキビ跡として残る原因となります。

化粧水に合わせて使いたいニキビ予防アイテムは?

化粧水に合わせて使いたいニキビ予防アイテムは?
化粧水による保湿ケアがニキビに対して一番効果が高そうなのは最初のアンケート結果からもわかりますが、一緒に汚れを落とすケアもしっかりとやりましょう。
特にクレンジングと洗顔をしっかりすることで、ニキビの原因となる汚れを肌に残さないようにしてくださいね。

過剰皮脂によるニキビケアには石鹸系の成分をメインにした洗顔料がおすすめですが、乾燥が原因でニキビができやすい肌には皮脂を取りすぎないアミノ酸系の洗浄成分をメインとした洗顔料がおすすめです。

関連記事をチェック
ニキビ肌向け洗顔料おすすめ人気ランキング|ニキビの発生を防ぐ洗顔フォームの正しい使い方も

化粧水以外でもニキビケアアイテムを取り入れる

化粧水以外でもニキビケアアイテムを取り入れる
ニキビやニキビ跡のケアには、化粧水以外のアイテムもチェックしましょう。以下の記事では、ニキビ肌向けのスキンケアアイテムやベースアイテムを使ってニキビケアができたと思えた「最後の商品」をぜひチェックしてください。
【皮膚科医監修】ニキビ肌向けクレンジング|予防につながった「最後の商品」7選
ニキビの予防や鎮静に人気のフェイスパックおすすめランキング|ニキビ跡のケアにも!
【2022年8月】ニキビケア美容液のおすすめ人気ランキング|ニキビ跡にも効く美容液は?
ニキビ肌向け洗顔料おすすめ人気ランキング|ニキビの発生を防ぐ洗顔フォームの正しい使い方も

化粧水でニキビをケアして美肌へ

化粧水でピュア肌に
ニキビを解決したアイテム1位「化粧水」について見てきました。
ニキビケア化粧水は使いつづけることで、ニキビのできにくい美肌に整えることができます。
ニキビやニキビ痕ができている時はもちろん、ニキビができる前のケアとしても使いつづけることで、将来の肌環境に大きな影響を与えます。
今回ご紹介したニキビケア化粧水や「最後の商品ランキング」を参考に、自分に合った化粧水で素肌からピュアな肌を作ってニキビにさようならをしましょう